セルフ ホワイトニング サロン 副業。 セルフホワイトニングは医療行為?真っ白にならない理由とは…

セルフホワイトニングは本当に白くなる?効果や費用をご紹介

笑顔に自信が持てるようになり、笑顔が増える• 開業や導入のハードルも低く、顧客満足度も高いサービスとなっていることが特徴的です。 歯科医院で使用する薬剤は 過酸化水素、過酸化尿素 セルフホワイトニングは 酸化チタン、アパタイトなどです。 また、専門的な知識も不要で導入費用が他社と比べて大幅に安価なため、 複数台導入することができ、より収益化に繋がりやすくなります。 しかし、セルフホワイトニングの宣伝広告によく使われているモデルさんの歯の色調は、セルフホワイトニングでは難しいのでは。 しかし、いきなり歯科医院に行くのはきっと皆さんハードルが高いだろうな、、とも思っていましたので、 ご自身の歯が白くなることによって、 「歯が白くなったのに、一箇所黒いところがある、虫歯かも・・・」 「歯が白くなったら歯茎もキレイにしたくなってきた!」 「歯が白くなった!もっともっと白くなりたい」 など、お口に興味が出てきて、歯科医院に行きたい気持ちが高まってくれるのであれば、社会的にもいい仕組になるのでは、と思います。 飲食物や喫煙により、ステインが付着してしまった人は 1 度でも効果を感じやすいでしょう。

Next

セルフホワイトニング開業歯科衛生士です。自分で何か開業できないかと思...

セルフホワイトニングに漂白効果はないがステインは除去出来る セルフホワイトニングで使用する薬剤は、歯科医院で使用するものとは異なります。 歯に対するメリット• 2-2 安価に治療できる セルフホワイトニングは自費診療であるため、クリニックによって値段に差があります。 そのため、ほぼ効果を感じられない可能性があります。 ティッシュで落とす、水でゆすぐ…など、セルフホワイトニングのお店によって違いがあります。 汚れを落として本来の色に近づけたい方はセルフホワイトニングを有資格者(歯科医師・歯科衛生士)にしか取扱できない漂白効果のある薬剤を使用し薬剤を活性させる専用機械を用い本来の色より白さを実感されたい方はオフィスホワイトニングをおすすめします。

Next

エステサロンが歯のセルフホワイトニングを導入する時の注意点

場所は美容院の一角を間借りさせていただこうと考えております。 セルフホワイトニングは酸化チタン) 今までも述べたとおり、歯科医院とセルフホワイトニングでは使用する薬剤がことなります。 また薬剤が危険なものは使用ができないこともあり薬剤の安全性という点では歯科医院やホームホワイトニングよりも高く、知覚過敏を起こすこともほとんどないので、それをケアするために別途費用がかかるということもありません。 不動産取得 店舗として運営していきますので、場所が必要です。 今回は、美容事業に特化している弁護士の視点から、• セルフホワイトニングは法律(薬機法)的に合法 酸化チタンは「歯を白くする」表現ができる承認・認可はとっていなさそうですが、使用している薬液にきっと「歯を白くする」と表現できる成分も一緒に配合しているからOK、という方法を取っているのでしょうね・・・。

Next

セルフホワイトニングは医療行為?真っ白にならない理由とは…

このサロンのお客様に対するサービス心として理解はできますが、セルフホワイトニングは法律のルールのギリギリの方法です。 セルフホワイトニングとは? そもそもホワイトニングは大きく分けると、自分で行うものと歯科医師や歯科衛生士の有資格者が行うものの2つに分類されます。 参考文献: 1)歯のホワイトニングと外来性色素による後戻り現象に関する実験的研究(奥羽大歯学誌 vol30 4 ;289-302) 2)特別なマウスピース(ホワイトニング LED)の使用を含む口腔ケアによる歯のホワイトニング効果の検証 診療と新薬・第 55 巻 第 8 号(2018 年 8 月) 歯のホワイトニングは確実に「歯に対しての関心が高まる」 歯科医院で最も頭を悩ませているのが「歯に関心をもつ、歯を大事にする」モチベーションをどうやって持ってもらうのかというところなんです。 虫歯や歯周病など口の中が健康ではない状態でホワイトニングをすると痛みを感じる場合があります。 ホームページの作成 ホワイトニングサロンのサービス内容や住所、問い合わせ先をより多くの方に知っていただくためにホープページが必要です。

Next

エステサロンが歯のセルフホワイトニングを導入する時の注意点

もし歯茎に薬剤が付着したとしても、ほぼホワイトニング歯磨き粉と同じ成分のため歯茎にダメージを与えることはありません。 本来かかっていた高額な導入費で良い薬剤を採用することができ、 利益率が高く、収益化が早い画期的なビジネスモデルを実現しました。 費用目安は 1 回で 3000 円~5000 円程度とオフィスホワイトニングに比べて安価です。 備品などすべてセットになっているので、こちらで何も買い足す事なくすぐに始められるのも助かりました。 ですので、 エステサロンでのセルフホワイトニングにおいても、ビフォーアフターの画像を載せることは基本的に問題ありません。 安いものですと5万円台で購入できるものもありますので、用意することをお勧めします。

Next

ホワイトニングビジネスの開業方法と業界の将来性

歯医者さん でのホワイトニングを勧める3 つの理由 6-1 セルフホワイトニングは自己責任 基本的にセルフホワイトニングサロンには、お口の状態を診てくれる歯科医師や歯科衛生士がいません。 歯科医院でのホワイトニングとの違い では、歯科医院で行うホワイトニングとどのようなところが異なるのでしょうか? 次にあげてみましょう 使用する薬剤が異なる(歯科医院は過酸化水素、過酸化尿素。 一方、歯科医院のホワイトニングは種類によっても異なりますが、1回高額だと数十万というところもあります。 歯のことが心配で歯科医院で受けた方が安心と思うため 上記を少し補足させていただきます。 もちろん私が口の中を触るのは医療行為にあたるためしません。 まとめ 白い歯は清潔感や明るいイメージにつながります。

Next