デュエマ ロージア ダンテ。 【ロージアミラダンテ】

CSダイアリーblog ドロマーチェンジザダンテ【デュエルマスターズ】

これに代わるカードを探すのはいくらなんでも難しいでしょう。 友達がやっていたので。 などの対象を取らない大型除去やコスト踏み倒しにあまり頼らないマナ加速による速度を追求したタイプである。 では、それぞれのカードの採用理由を述べていきましょう。 ランダムじゃないけど全部捨てさせてりゃ変わりゃせん。

Next

真・龍覇 ヘブンズロージア(極)【シークレットレア】DMR16極

来年度も更に楽しくデュエマができることを期待しています。 《龍魂城郭レッドゥル》2枚を採用しているので再び《真・龍覇ヘブンズロージア》をプレイしてダイレクトアタックを狙うことは可能なのですが、ここではなんら相手に制限をかけられておらず、優れたフィニッシュとは言い難いです。 おいおいマジかよ。 時の ミラダンテxii こちらも言わずと知れた超強力殿堂カード。 また、バトルゾーンにエンジェル・コマンド・ドラゴンがあるときにこのクリーチャーを出して《ミラクル・ストップ》をサーチしてそのまま唱えたり、複数回効果を使って山札の中身をある程度固定できたりと、能動的に使っても十分に強いです。 一応Tier1で予想したハンデスとナウオアネバーループは少し意識しています。

Next

真・龍覇 ヘブンズロージア(極)【シークレットレア】DMR16極

【ロージアダンテ】復権の日は、すぐ近くに迫っているかもしれません。 モルネクやドギラゴンにすごい刺さる。 「ドラゴンズ・サイン」 コスト5のSトリガー呪文で、手札からコスト7以下の光のドラゴンをバトルゾーンに出すことが出来ます。 キリモミが赤、サイクリカが青、墓地を肥やすために黒という事情があるのでデッキカラーはクローシスにしようと思うのですが、なので序盤の動きとしてアツトやリロードチャージャー採用しようと思っています。 最近はコアクアンのおつかいのヒット率にも影響するため、パクリオを採用していない方も多いようです。 強いて言うなら面白くないからかなぁ。 デュエマ歴9年 友人から誘われて。

Next

CSダイアリーblog ドロマーチェンジザダンテ【デュエルマスターズ】

なめとんのか。 4ターン目までは手札を溜め込むデッキなので、5ターン目に動き出す前にやなどの大量を食らってピタリと止まる危険性も無視できない。 また、手札に《「本日のラッキーナンバー!」》があり、2ターンにわたって相手を制限できるという場合には単騎攻めもよいでしょう。 枠の都合上3枚ですが、それで十分な気がしています。 環境でも期にはの存在が重かったが、《蒼き団長 ドギラゴン剣》系統のデッキを相手にする場合は《ドギラゴン剣》を抜き取れば相手の勝ち筋が狭まるため、踏み倒しを封じられても1ターンずつゆったりとクリーチャーを並べることで何とかなった。 bSirius. 《時の秘術師 ミラクルスター》 2か3か迷ったのですが、今回は安定を取ろうということで3にしました。 手札に加えたSトリガーはコストを支払わずに使うことが可能です。

Next

真・龍覇 ヘブンズロージア(極)【シークレットレア】DMR16極

また、のとミラダンテXIIの相性が凄まじく良く、シリンダ型では対処し辛い盤面の処理とロックを同時に行える。 更にこのカードの殿堂入りのポイントはマナが多色であること。 そのため手札枚数を確保する必要性は従来のロージアダンテより低くなります。 相手たらブチギレ案件でございます。 【ロージアダンテ】に有利なデッキタイプ 環境で猛威を振るう【ドッカンデイヤー】はこのデッキに対して有利なデッキタイプです。 サンダイオーにマキ投げれば優勝できるぞ。

Next

CSダイアリーblog ドロマーロージアダンテ【デュエルマスターズ】

真・龍覇 ヘブンズロージア サイゾウミスト、と選択。 11年、小学校の友達に誘われたことがキッカケ。 デモンズ・ライト3枚• 機術士ディール/「本日のラッキーナンバー! めっちゃ強い。 通常のロージアミラダンテに闇をタッチしたもののほかに、にロージアミラダンテのパーツを出張させたデッキもある。 とは言え、デュエマのオタクは賢いので1枚になったくらいじゃへこたれないので多分3日もしたら新しいループのルートを作り上げてるでしょう。 これでひたすらミラクルスター回収すればハンデス対策はバッチリ。 CSでは、このカードに何回も助けられた。

Next

【DM】殿堂入りしたカード達ありがとうの会【デュエマ】

革命槍ジャンヌ・ミゼル1枚• 実はマジでこのカード最近なんかしたっけって思ってたカード。 それ故手打ちする場合5ターン目に着地させることが多いです。 ディメンジョンゲートや宝箱、次元の霊峰を避けて二人共盾にいることを祈りましょう。 赤単B-我も零龍速攻と同じく速度特化のデッキなので、長所も短所もだいたい同じです。 」 このデッキのS・トリガー封殺カード。 ミラクルストップ コスト4の呪文で、G0の効果によりバトルゾーンにエンジェル・コマンド・ドラゴンがあれば、コストを支払わずに唱えることが出来ます。

Next

CSダイアリーblog ドロマーロージアダンテ【デュエルマスターズ】

その内後者はの元になる性質から克服に至った。 音階の精霊龍 コルティオール3枚• …しかしメンデルスクチェンモルネク閣がもう出来ないのは…やっぱり悲しいな…。 アルカディア・スパークの除去を撃てる。 枚数は少ないものの、ドロマーカラーであれば 《デモンズ・ライト》という回答札があるので1枚手札にもキープできると嬉しいところです。 《音響の精霊 ルルフーラ》 光呪文をいかなる状況でも唱えられるようにする特殊な効果を持つカードです。 ブレインタッチと組み合わせると相手の動きをかなり減速させることができます。 となれば、構築の時点で駆け引きが生まれて激しく熱かりしカードゲームになっていたと思います。

Next