ペンション 最 南端。 波照間ブルーの海、満天の星々、日本最南端の楽園!

日本最南端に泊まろう!波照間島のおすすめ民宿まとめ

ペンションの前にずらっと自転車が並んでいて、おしゃれなタイプの自転車です。 明るいところにいるときはそれほど見えなかった星が、今にも降ってきそうなほど散らばっています。 広い庭で一緒に遊んでください。 かなりの不定休のため、私が滞在しているタイミングではずっと準備中だったのですが、夏の日はきっと営業してることも多いのかな?と思います。 ニシ浜に近い宿ということで予約。 目の前が海なので、泳ぎに行っても良し。

Next

波照間島に泊まるなら「ペンション最南端」ニシ浜が目の前の好立地♪

沖縄本島や石垣島よりも遠く、もはや 台湾のほうが近いです。 ニシ浜には木陰になったちょっとしたこやがあるのですが、ここで涼みながら並みの音を聴きながらただただ波照間ブルーを眺めるのも至福の時間です。 続いては、街の様子。 Information. このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 集落から少し離れているので周囲に明かりが無く、屋上に寝そべると 晴れた日の夜には沢山の星が見え、天然のプラネタリウムのようです。 青い空とサンゴが織りなす波照間ブルーを一日中楽しむには このうえなく最高の宿です。 石垣港の離島ターミナルから高速船で60分ほど南下すると、辿り着く先は、有人島で日本最南端の島『波照間島(はてるまじま)』。

Next

【ペンション最南端】波照間島の宿泊はココで決まり!ニシ浜を望む絶景ホテル

島の南にはがあるのだが、「ペンション最南端」では夕食後にタワーへの送迎サービスも行っている。 そして、ニシ浜に立った瞬間ひたすら広がる青色! ビーチに行っても泳がない、海に近づかないことに定評がある僕でも、さすがにニシ浜を見たときは海辺に駆け寄ってしまいました。 毎月1日のみ8時45分~18時45分まで、1日以外は8時15分〜18時45分の受付時間で受け付けているみたいです。 ダイビング 波照間島には「アトラスはてるま」と「やど いしの」、2つのダイビングショップがあります。 竹富町波照間島星空観測タワー 南十字星も見えることがある観測タワーです。

Next

ペンション最南端公式ホームページ

デスクもあり、 室内ではWi-Fiも利用できるのでPCで仕事をしたい時にも便利です。 石で囲われた海を見ると、なぜか映画のワンシーンのようにも見えます。 チェックアウト後もシャワーもタオルも貸してくださり、出発ギリギリまで浜で遊んでも大丈夫です。 …正直、こんな暗いところに1人で取り残されるとさすがに怖い。 r10s. たしか夜空を見たのは小学校5年生くらいの時に「じゃあ、オリオン座を次の授業までに見つけてみようねー」と言われた時だけだった気がします。 予約開始は2ヶ月前から 8月に宿泊したいなら、6月1日から電話予約受付開始 なので、事前に予約しておかないと宿泊は難しいです。

Next

波照間ブルーの海、満天の星々、日本最南端の楽園!

ペンション最南端に泊まったら必ずやっておきたいこと 今回ペンション最南端に宿泊して感じた、「これだけは必ずやっておきたいこと」を記載しておきたいと思います。 波照間島はこのハテルマブルーに煌めく海が魅力のほか、また最南端だからこそ満天の星をくっきりと見ることができ、とても感動します。 今思い出してもあれは至福の時間でした… 波照間島から現実へ… 名残惜しくも波照間島を離れるときがやってきました。 ちなみに僕の場合は波照間島から石垣島へ戻る際のフェリーがめちゃくちゃ揺れた…というか 飛んでた気がします。 売店にて、運良く「幻の泡盛」と呼ばれる 泡波をゲット! そして自転車で島を半周したところで、とうとう 日本最南端の地に到達しました。

Next

ペンション最南端公式ホームページ

コンビニもない、超絶不便な島でしたが、また行きたいと思わせる不思議な島でした。 レンタルクマノミでは 原付が4時間までは2,000円、4時間以上は2,500円でレンタルできます。 家族同様のペットも一緒に連れてきてください。 結局、星空観測ツアーが終わってペンションに戻った後も、ペンションの屋上で2時間くらい星空を眺め続けていました。 また、駐車場は、車種制限・満車などの理由により、ホテル駐車場以外の近隣の駐車場へのご案内となり、駐車料金が異なる場合があります。 宿のお姉さんに波照間島のヤギの真実を聞きながら、真っ暗な夜道を車で送迎してもらうこと10分くらい。

Next

ペンション最南端

泊まったのは2階のツインルームですが、たぶんどの部屋からもニシ浜を眺められると思います。 広い芝生の中庭には色とりどりの花々が咲いています。 と言っても人口500人の島なので、そもそもコンビニとかは1件もありません、 コンビニ&スーパーに相当する共同売店は昼食時間とかは店じまいするマイペースさです。 味〇 みまる 居酒屋。 しかし、せっかく波照間島へ来たわけです。 波照間島星空観測タワーの入館料は400円(現在は夜間は500円らしい)で、ガイドさんが屋上で星空を見ながら解説をしてくれる。

Next