フィルタリングアプリ ファミリーリンク レビュー。 子供のフィルタリングにスマモリは使えない?機能や評判・口コミなど

【使い方】グーグルファミリーリンクのできること|注意するべき点はある?

メッセージ内容が親に全文見られるわけではないので、子供も抵抗なく導入させてくれそうです。 子どもの端末には子ども用のアプリを、親端末には管理用のアプリを入れる必要があります。 子供のアカウントのパスワードを入力して「次へ」をタップ。 保護者のスマホと接続するために、保護者のスマホで表示されている設定用コード 「XXX-XXX-XXX」を入力します。 わが家では娘がこの抜け道に気づき、制御不能になったので、スマモリを辞めて、冒頭に紹介した「」に変更しました…。 0」、「i-フィルター for iOS」、「i-フィルター for Android」がインストールされた端末では、「i-フィルター for マルチデバイス」をご利用いただくことはできません。 子供のアンドロイドを設定する 親のスマホで子供のgmailアカウントを作成したら、子供のアンドロイドで設定を開始します。

Next

Googleファミリーリンクの解除方法は?注意点とあわせて解説

0以降を搭載した androidデバイス保護者の端末:バージョン5. 利用時間制限 (ios非対応)• また、格安スマホのフィルタリングのオプションではi-フィルターを搭載しているところが多く、 迷っているのならフィルタリングアプリはi-フィルターにすれば、間違いないでしょう。 Google Chromeでのサイトアクセスや検索を制限• 「Googleファミリーリンク」を使ってみた感想・レビュー こんにちは、ひではるです。 これで無料?と思えるくらい、機能が充実しています。 上限を過ぎると子どもの端末は自動でロックがかかり、その日はそれ以降利用することができなくなります。 つながり分析• 少しでも利用料を抑えたい場合は以下の方法があります。 SNSやダイレクトメールを分析• 子供のフィルタリングにスマモリは使えない?機能や評判・口コミなど 結論をいうと、スマモリはおすすめしません。 0以降を搭載したandroidデバイス、またはiOS9以降を搭載したiPhone グーグルファミリーリンクが利用できる端末は、 管理される側である子どもの端末はandroidスマホのみが対応になっています。

Next

子供のフィルタリングにスマモリは使えない?機能や評判・口コミなど

上記の事ができることで、スマホを持つことによるデメリットを防ぐことが出来ます。 親端末の「Googleアカウント」 親アカウント をタップ。 公式HP: 無料・有料フィルタリングアプリの特徴 【無料フィルタリングアプリの特徴】• 調べてたら『Googleファミリーリンク』を見つけた。 しかし、アクセス制限は完ぺきなものではないですし、利用制限でロックがかかってしまうとアプリの操作が一切できなくなるなど、利用には注意しなくてはならない点もあります。 「親アカウント」のパスワードを入力して、「次へ」をタップ。 「自宅」「塾」「児童館」など、よく行く場所を登録しておけば、パッと確認できて便利です。

Next

【子ども・スマホ】フィルタリングを回避・解除される方法とされないための対策

Android端末では、Youtube公式アプリを開きアイコンから設定を開く。 使用時間の制限が可能 たいていのフィルタリングソフト同様、使用時間の制限をかけることが可能です。 公式HP: 我が家はスマモリを使用しています。 操作も直感的に行えます。 フィルタリングアプリは子供の端末と親の監視用端末の両方にアプリをダウンロードして設定するものがほとんど。

Next

有害サイトブロックする『iフィルター for マルチデバイス』の使い方と設定方法

アプリのインストールは許可制にできる アプリのインストールを全面的に禁止にすることもできます。 あとは子どもの名前などを登録し、アプリの制限などの設定を行えば完了です。 「i-フィルター」含むフィルタリングアプリについては、以下の記事でまとめていますので、ご参考ください。 ・すべての端末での動作を保証するものではございません。 危機遠隔削除• 子供のGoogleアカウントを作成開始します。 ・「i-フィルター for Android」をAndroid TVでご利用いただく場合、アプリフィルタリング機能はサポート対象外となります。

Next

子供のスマホに!見守り・フィルタリングアプリ14選「無料と有料の違い」

「次へ」をタップ。 子どものスマホを紛失したときや、子どもと外出中にはぐれてしまったときなどに電話をしなくても通知音を鳴らして探すことができる便利機能ですね。 親端末と子端末を並べるように指示が出されました。 インストールを続けるには、「リクエストを送信」をタップ。 位置情報確認(ios非対応)• Googleストリートビューが表示されました。 発着信履歴確認• アプリの管理• ご利用の機種にあったサービスをご利用ください。

Next

Google謹製の子ども用スマホを完全に支配下における親向けアプリ「ファミリー リンク」を使ってみました

(この一連の流れがファミリーリンク上で可能となっています) これなら悪影響のありそうなアプリを排除しながら、子供さんの要望にも一定、応えることができますね。 閲覧サイトのフィルタ• 親が勝手に導入してしまうのは後々親子の間でトラブルになりかねませんので…。 フィルタリング機能は最低限はあるものの、• この無料っていうのは、かなりうれしいところ。 子供のスマホ管理用アプリを探しているお母さん「フィルタリングアプリで、どれにするか迷っている…。 「おやすみ時間」になると、子端末にロックがかかる様子は以下の通り。

Next